2人のアーティスト・オーナーからなる da.forvi

USAで私達の人生の21年間をアートの世界で過ごした私達にとって、大切で忘れる事も失う事も出来ないのがアートです。 人生は計り知れなく、次に何が起こるかは分かりません、私達に日本への帰国が待っていた様に。 帰国に後悔は無いけれど日本で2度目のチャンスが与えられるかは分からない事でした。 2016年12月1日、再度アートの世界でギャラリーを始める事が幸せにも出来た私達です、16年半と言う帰国後の年月は自分達が更に成長する為に必要な時間だったと思っております。

 

残念ながらオーナーの1人であり40年間パートナーとして共に歩んで来た伊藤三喜男は

2019年8月、交通事故によって62歳の生涯を閉じました。 八寿乃は2人のアートの世界のda.forviを三喜男の為にもこれからも守っていきます。

オーナー/ディレクター/アーティスト
       伊藤八寿乃
 
オーナー/アーティスト
    伊藤三喜男

1979年 3月 金城学院短期大学 渡米のため中退

1979年 6月 夫、三喜男と共に英会話だけでなく宝飾デザイン

         を目標に渡米。カリフォルニア州、ロスアンゼル

         スに在住。

 

1980年12月 カリフォルニア州立ESL校アダルトエバンス卒業

 

1982年 1月 バークアンドパアー ドッグアンドキャッツ

         グルーミングスクール、犬猫トリマー養成学校

         卒業 卒業後か月のインターンを終了

                           ESL就学後、学生ビザが終了する前に自分に

         合った宝飾デザインスクールが見つけられず、       

         自分の持つ動物愛のからもにした犬猫トリマー 

         スクールに興味を持ち入学を決めた。

 

1983年 6月 カズミアートスタジオでプロ課程修了後、同      

         スタジオで9ヵ月間に及ぶインターンを修了

 

987年   3月 永住VISA取得 

 

1987年   7月 デザインアベニューとしてデザイン、(特殊)   

         ハンドシルクスクリーンプリンティング、関連    

         アートサービスのビジネスを三喜男と共に設立。

 

1987年   7月~設立以来、三喜男からシルクスクリーンプリント

         の技術を学び習得する。 プリント用インクの 

         フォーミュラーを独学で学び新しく後のフォービ

         の為の他社は無い柔らかさを持つインクを開発す

         るに至る。 プリントする生地に関しても独学で

         学ぶ。 マスタープリンターとしてカスタム・

         プリントを数多く手掛けた。

1979年 3月 名古屋学院大学経済学科 卒業

1979年 6月 妻、八寿乃と共に英会話とデザインの世界での

         就学を目標に渡米。 カリフォルニア州、ロス

         アンゼルスに在住

 

1979年 9月~1980年12月 カリフォルニア州立
         ESL校 アダルトエバンズで就学。

1981年1月~1983年6月 

 ハリウッドアートセンタースクールでファインアート、コマー

 シャルアート就学、卒業。 卒業前、カリフォルニア共和党、

   デュクメ―ジャン州知事の(当時レーガン大統領時代)選挙用

 ポスターコンテストでグランドプライズを勝ち取り、選挙に

 使用したパンフレットの表紙を飾る。賞金1000ドルを獲得

 した。プロのコンテストでも500ドル程とされる頃である

 大統領選のポスターとしても使用したいとの話であった。

 

1983年9月~1987年6月 
 UCLAエクステンション・プロフェッシオナル・コー
スで就学。

 UCLAの学生ビザを持つ外国人学生初めてキャンパス外のフル

 タイム就労を許される。コニーアート・テキスタイルデザイン・

 ハンドペインティングUCLAを終える迄、就労。この間にハン 

 ド・シルク・クリーンプリンティングをUCLAで学ぶ。

 ポップミュージックバンド、ティーズのアルバムの表紙の

 イラストレーションやコンピューターグラフィックのコンテ画

 を手掛ける。

1987年 3月 永住VISA取得

1987年 7月 デザインアベニューとしてデザイン、(特殊)

         ハンドシルク・スクリーンプリン      

         関連アートサービスのビジネスを八寿乃と共に

         設立。マスタープリンターとしてカスタム・

         プリントを数多く手掛けた。

                    1987年7月~2000年6月         
         サンフランシスコ・コンベンション・センター内、最大
ボール・ルームの可動式スクリーンパネル約350枚(高さ12m、

         巾1.8m)、約3500m のプリントプロジェクト


         サンフランシスコ市内の全日空ホテル内のボールルームのウォール・カバリング(クロス)のカスタムプリント、ネバダ州

         レノ市カジノ内、ウォール・カバリング(ビニールクス)の制作はブリュースター・ウォールカバリング(全国)。

         以降多種のカスタムプリントの依頼を受けた。
         
         ディズニーリゾート、サンプルルームのクロス
のサンプルプリント、その他のアート依頼

 

                           英国人著名油絵作家であるデェイビッド・ホイックニー氏のニューヨーク、オペラハウスのオペラステージ、「魔笛」に    

         使用される小道具の3種類の手染めシルクファブリックの制作。 某陶芸家のオリジナルデザインテキスタイルや風敷

         プリント用デザイン・レイアウトなどを八寿乃によりデザインアベニュー内において独立して制作。

 

         瀬戸市に本社を移動した富士特殊紙業からのウォールアートの依頼。 縦2m、横3m~4mの5連作、抱擁を制作。

 

         三喜男は芸大に勤め始める。 ロスアンゼルスで私立では最大のオティス・ファッション アンド アートの講師とてハンド

         プリンティングと関連するアート等を教える。 八寿乃はビジネスも勧めながらアシスタントを勤める。

 

         グレゴリー・エバンス、その他のテキスタイル・コレクションのプリントを手掛ける。


         1992年3月にはテキスタイル・コレクションライン、ForViブランドを立ち上げる。 欧州デザイン家具やインテリア

         テキスタイルのショウルームとしてUSA老舗であったデコレーターズ・ウォークのカリフォルニア州はロスアンぜルス、

         サンフランシスコ、そしてサンデエゴの3市、テキサス州はダラスとヒューストンの2市、ミシガン州はデトロイト市、

         フロリダ州はトッド・ウィギンズ、ニューヨーク州のショウルーム等で紹介された。その後、西海岸には同じ様に知れ渡る

         キース・マッコイ・アソシエイト、ジョン・テキサス州のエドワード・ヒューズ・カンパニーへの変更を含め、全国展開を

         進めた。 ビバリーヒルズの邸宅、プライベートジェット、プライベートヨットなどに使用された。 女優でトークショウ

         ホステスのミス・オペラ・ウインフリーもクライエントの一人。

         
         映画「Titanic」タイタニックの撮影に使用された4分の1サイズ
のラグと絨毯のプリント。2つのデザインに3種類

         カラー・キーム。 合計約150mのカスタム。


         インテリアテキタイルの世界で全世界に知られる英国ショウルーム・リージョファからはブローバル・リプレゼントを打診

         されるもハンド・プリンティングは三喜男と八寿乃の二人で行うため断念の報告を同会社に返答した。

                     2000年   7月 1987年創立のビジネスを閉じ、三喜男、八寿乃の3人の親の介護で帰国。

2000年   7月 3人の親の介護を始める。

2004年~2012年 1月 

 3人の世話をしながら英会話個人クラスを始めるが2012年1月 

 より母親の本格的介護のため一旦休止。

2011年   9月 日本での新たな展開を始めるためのギャラリー        

 建設を自宅敷地内に始める。 内外装設を手掛ける。

2013年~2016年11月    

 ギャラリー店舗は一旦停止期間を経て再開、内外壁のアート漆喰   

 (左官等)は八寿乃による。漆喰こて技術を認められメーカー販売

 促部に左官職人、工務店に対する講習の技術提供を求められる。 

 アート漆喰等製品の販売権もステンレスフェンスや装飾用

 デコア、大理石使用の家具、USAから持ち帰った生地を使用した

 家具製作もメーカーを立ち上げる。 

2000年 7月   病父の仕事を始める。
2003年 9月 故父の個人事業、採石
を後継する。

 

2011年 9月 ステンレスゲートの制作施工、ギャラリー天井の

         アールデコデザインのモザイクパネルの施工等、

         エクステリアの施工等を手掛ける

     2016年12月 da.forvi はアートの作品を紹介するだけに留まらずアートを通して

人間性を広める理念・信念を主要にオープン
                

da.forvi

da.forvi

da.forvi

da.forvi

USAでのプロジェクト
サンフランシスコ・マスコーニ
コンベンション・センター
可動式ドアパネル

da.forvi

USAでのプロジェクト、マスコーニセンター

上左、映画「タイタニック」カーペットとラグ

上中、実際のハンドプリンティング技法の風景

上右、オペラ「魔笛」のステージ用の染色プロジェクト  

  サンプル

下、富士特殊紙業で5枚のミューラルプロジェクト

  抱擁のメインミューラル「愛」はオーナー・

  アーティスト、三喜男によるデザイン

 

da.forvi

オーナー・アーティスト

八寿乃によるメタル彫刻

Revive/リバイブ(復活)

著作権を持つRevive/リバイブは時計師成瀬氏とのコラボ作品が

有り、ステンレスフェンスの

デコアとしても使用されている。今後はオブジェやアーティスティック家具にもパーツとして

使われていく事になる。

  • Instagram - Black Circle
  • facebook